2021.07.25 Sunday

建具の種類

 

 

フラッシュ戸

IMG_1670.JPGIMG_1669.JPG

芯材の木材を建具寸法に骨組みし、その両面に合板を張り合わせて製作する建具です。

様々なデザインが製作可能で、近年では、住宅建具の支流になっています。

 

 

 

硝子戸

IMG_1675.JPGIMG_1674.JPG

無垢の木材を加工し、釘を使わず、ほぞと穴を加工し組み合わせて、中にガラスやアクリル板を入れて製作する建具です。

光を取り入れる事が出来、光が欲しいお部屋などにオススメです。

洋風、和風ともデザインによって替えれますので、お部屋に合った建具が製作できます。

 

 

 

障子

IMG_1672.JPGDSC_0742.JPG

格子を組んだ部分に薄い障子紙を貼って製作する建具です。

主に和室に用意られる建具で、外の光を部屋の中に柔らかく取り入れられ、程よい換気機能があります。

 

 

 

 

襖(ふすま)

IMG_1671.JPG

縦横格子状に組まれた骨組みに、下紙を貼り、表紙の襖紙を貼り、縦桟と紙桟を組み付けて製作する建具です。

障子同様、和室に多く取り入れられ、柄が入った紙や無地の紙など様々な襖紙があり、空間に合った紙が選べます。

 

 

 

 

板戸

DSC_0002.jpgIMG_1668.JPG

縦桟上桟を組む框戸の中に無垢の板を入れて製作する建具です。

外部等に用いられることが多いです。